nakochi’s log

freeeのエンジニア。たまにモデル。

ユーザーインタビューの教科書のChapter4「考察」の概要

マーケティング/商品企画のためのユーザーインタビューの教科書のChapter4「考察」を読みました。

Chapter1「計画」の記事はこちら

www.nakochi-log.com

Chapter2「準備」の記事はこちら

www.nakochi-log.com

Chapter3「実施」の記事はこちら

www.nakochi-log.com

概要

Chapter1「計画」で触れた機会探索型とタスク分析型と仮説検証型で考察の仕方が違う。

機会探索型

  • インタビューで分かったことを可能な限り事実に基づいて書き出す

  • 思い込みによる恣意的な分析を避け、データの内容が自然に示唆するものを探す

  • 事実の整理とは異なる作業として、様々な角度から事実の解釈を行う

タスク分析型

  • 行っている活動、行う必要のある行動タスクを全て洗い出す

  • タスクの粒度を揃えるようにする

  • 関連するタスク、周辺のタスクについても留意し、関係性を構造化する

  • 構造化された情報から重要な観点、導線などを解釈する

仮説検証型

  • 仮説が肯定されたのか否定されたのかを明らかにする

  • 肯定・否定の人数だけに影響されず、その判断理由に注目する