nakochi’s log

freeeのエンジニア。たまにモデル。

ngrokのinstallと使い方。

こんにちは、令和元年ですね。

そうはいってもあんまり生活は変わりません。

個人開発をしっかりやっていきたいなという決意を新たにしたくらいですね。

これを参考にDevise & Omniauthを使ってSNS認証をしたいんですけど、Omniauthでつまったので色々調べています。やっぱり一つの記事で全部完璧に書いてあるものとかなくて、自分の知識の無さに悲しくなりますね。

とりあえずdeviseでのメールアドレスログインは爆速で実装できたので良き。

GWは復習するぞー個人開発するぞーとか言いながら寝てしまうのはなんなんだろうなあ。

ngrokとは

ローカル環境を外部に公開することができるもの。localhostで動いているサーバーを、LANの外からアクセスできるようにできるツール。

vagrantなどのローカル環境を一時的に外部に公開できるため、webhookなどの受信が必要なシステムでも、ローカルで動かすことが可能となります。

つまり、ハイパー便利らしい。

ngrok

インストール

$ brew install ngrok

これでだめだったら

brew cask install ngrok

実行

ngrokの後にローカルで起動しているページのポート番号を入れ起動する。

たとえばhttp://localhost:3000/で起動していたら

$ ngrok http 3000

実行結果でこんな感じの出てきたらOK

Session Status                online
Session Expires               7 hours, 52 minutes
Version                       2.3.27
Region                        United States (us)
Web Interface                 http://127.0.0.1:4040
Forwarding                    http://086c5aec.ngrok.io -> http://localhost:3000
Forwarding                    https://086c5aec.ngrok.io -> http://localhost:3000

Connections                   ttl     opn     rt1     rt5     p50     p90
                              1       0       0.00    0.00    22.45   22.45

HTTP Requests
-------------

GET /favicon.ico               200 OK
GET /                          200 OK

Forwardingに書いてあるものでちゃんと確認できました!わーい!